スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加する視点が変わりました

こんばんは。お手伝いのmikaです。


私は職場であと3日働いたら退職します。
その理由は、4月から看護専門学生になる為です。


今までの生活から真逆の新生活に移行して行くことに対して、私は感謝でいっぱいです。
自分なりに努力もしたのですが、やはり周りの方々のサポートがあったからだと実感しています。

実は、看護専門学校に受験するにあたり、講師のyuraraさんから多大な智慧を頂きました。
深夜まで自己推薦文を添削して下さったり、必要なアドバイスをして頂きました。

私は、どうしても合格したいので、つい必死になってyuraraさんにお願いごとばかりを無意識のうちにしていたと思います。今、冷静になって考えると、恥ずかしくて申し訳なかったと反省も多いです。


yuraraさんと出会い、今年で5年を迎えようとしています。
惜しみなく私たち参加者に智慧を与えてくれるyuraraさんとの出会いは、私の人生にとってターニングポイントでした。

私はyuraraさんと同じことを他の人には出来ません。
何故なら、yuraraさんの技術や経験や知識は、簡単には真似できないからです。

だけども、yuraraさんのように、他者に何かを差し出したり、協力したり、お手伝いすることは出来ると思うんです。だから、これからは、自分の欲ばかりに溺れないようにして行きたいと思っています。


そんな思いを持ちながら、今日のワークに参加しました。(前置きがとっても長いですね!)


今日はペアになり、からだをゆらしてもらっている間、時間の感覚が分からなくなりました。
長かったのか、短かったのか、それすら分かりませんでした。

ただ感じたのは、ゆらしてくれている相手の人間性が深いところから伝わってきました。
静かで、根気強く、大変なこともしっかりと乗り越えてきた大人な人なんだと伝わってきました。

これは、コミュニケーションだけでは受け取れない、不思議な感覚でした。

優しくて、温かくて、直向きな愛情溢れる方でした。


午後からは、歌のレッスンをしました。
私は今まで学校で教えてもらっていた歌や、ミュージカルの先生が教えてくれる歌い方しか知りませんでしたが、今日は38才にして、初めて声楽を教えて頂きました。

文章では簡単に表現できない程、じつは感動しています。
今、思い出すだけで涙が溢れるほど、衝撃でした。


きちんとした歌い方を変えることで、今までにない自分の声が生まれました。
私の周りの参加者の方々だって、本当にキレイな声が出ていて、正直驚きました。

あんなに歌を嫌がっていた参加者も、私以上に透明感のある素敵な声で歌ったとき、
「人は本当の自分の素質をあんなにも引き出せるんだ」と、驚きました。


yuraraさんと歌の講師のコラボレーションが私たちの思い込みで固めた不可能というものを、ことごとく可能に変えてくれました。

最後の声のワークや朗読は、今までにないような集中力というか質を感じました。

あれよあれよと言う間に、終わった一日ワークでしたが、
物凄く濃縮された貴重な時間を過ごさせて頂きました。

参加費を払っても足りない程の感謝でいっぱいです。
今月もありがとうございました。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

karadaゆらし

Author:karadaゆらし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。