スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月スペシャルワーク

8月の最終日。子どもとたくさんの時間を一緒に過ごすことが出来た贅沢な夏でしたが、帰京してから仕事のプレッシャーなどがあり、神経的には若干張りつめた状態でからだゆらしに参加しました。ゆったりとゆらしゆらされ、からだの細胞が生き返る感じがしました。ひとつひとつの細胞に、「私を支えてくれてありがとう。緊張して疲れていたね。」という感謝の気持が湧きあがり、からだじゅうの細胞が喜びふるえていました。ゆらしてくれたペアにまさに手当してもらってゆるんだからだと意識は、そのまま眠りに落ちていました。

しばらくしてみんなの笑い声で目が覚めました。ゆらしの後は、二人ペアで物語を読みあいました。神についてのロシアの物語。子どもに本を読んであげることはあっても、自分がだれかに読んでもらえることは大人になるとそうそうありません。ペアが読んでいる時の声のトーンや、二人で同じ物語を読み進めていくという作業も心地よく、時間の流れ方が違うように感じました。時間にすると短いワークでしたが、それよりもゆったり感じられた安心感に満ちたひと時。

気取る必要が無い仲間との、ゆったりとした時間と空間の有難さ。会場を出て空を見上げたら、青空に白い雲がふわふわと浮いて秋の空。視界がよりクリアに、より広く開けていて感動。からだも心もリセットして9月を迎えることが出来ました。

(Y.U.)
スポンサーサイト

8月スペシャルワーク

7月ワークから約1ヶ月半ぶりの『からだゆらし』でした。


前半にペアの方をたっぷりゆらした後に寝そべると、
からだが喜んでいるのがわかりました。
後半ゆらしてもらうとからだがふんわりまるくなり 
ホッとしました。


長い1ヵ月半でした。
makiko


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

karadaゆらし

Author:karadaゆらし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。