スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月25日<スペシャルクラス東京>のふりかえり

こんにちは。お手伝いのmikaです。
先日一日ワークがありました。

だけども私は体調が絶不調でした。
仕事が忙しく、一寸のゆとりもなく、正直を言うと、心が打ち砕かれていました。
私は毎日健気に律儀に仕事をこなしていました。誰に何の不満も漏らさずに。
「人の悪口なんて絶対に言わないでおこう」
「頼まれた仕事は快く引き受けて、精一杯全力でやろう」
そんな私自身の美徳が自分の首を絞めていました。
その反動で、自宅に帰ると緊張を取るためにビールを飲んでいました。
ビール片手に食事を作り、ビール片手に洗濯をし、お風呂上がりにビールを飲んでいました。
仕事でヘトヘトになり、自宅ではアルコールで自分の体をいじめていました。

からだゆらしの一日ワークでは、そんなボロボロの私の状態をすぐに察知したyuraraさんがワーク中にそんな私を諭してくれていました。
そして、私の美徳だった生き方が、実は自分を追い込んでいると、私自身もやっと気が付いたのでした。

私は小学校の頃、道徳の時間に学んだこと、
「人の悪口は言わない」
「一生懸命ズルをしないで頑張る」
このことを馬鹿の一つ覚えのように実践してきました。

だけども、yuraraさんはこう言いました。
「賢く手を抜くなんて素晴らしい」
「人の悪口は仕事に関係のない人なら愚痴を言ってもいいじゃない」
「体もどんどん衰えているのだから、適度に手を抜いて、体にあった働き方をしたほうがいい」

私は今まで生きてきて、こんな事をアドバイスしてくれる大人がいなかったので、何だか楽になりました。

精魂尽き果てて、参加した一日ワークは、私に新しい知恵と希望をプレゼントしてくれました。

親でも親友でも上司でもないyuraraさんは、いつでも同じ距離でいつも同じ存在感で、ヘトヘトになった私たちを平然と気付きへとサラッと繋げてくれています。

ワーク後から、意図的に仕事のやり方を変えています。
自分でも笑ってしまうのですが、大人の階段を一つ上がった気がします(笑)

来月の一日ワークは爽やかな私でyuraraさんと出会いたいと思っています。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

karadaゆらし

Author:karadaゆらし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。