スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スペシャルクラス東京】一日ワークの振り返り

こんにちは。お手伝いのmikaです。

先日4/24(土)にスペシャルクラス東京の一日ワークがありました。

確かその週は寒暖の差が激しく、東京では7℃の冷たい雨が降ったかと思えば、翌日は25℃を越す暑さだったりして、まさに異常気象が続いていました。
この日は青空が広がる爽やかな天候だったのですが、大阪からいらしてくれたyuraraさんは、「寒い!」と震え上がっていました。
月に一度は会えるyuraraさんは、私たちにとって身近な存在なのだけども、寒がっているyuraraさんを見て、yuraraさんは随分遠くから来てるんだなぁ・・と不思議な気持ちになりました。

一日ワークとは、10:00~16:00とまさに一日がかりのワークなのですが、いざ始まってしまうと「あっ!」っという間に終ってしまいます。

この日のワークは、大きく分けて3つ展開しました。

「からだゆらし」「正しく(まっすぐ)立つことを実感する」「ことば(表現)」この3つでした。

●今回の「からだゆらし」では、ゆらされている間ずっと目を閉じているのですが、ゆらし始めとゆらし後では目を閉じていても明るさの違いを実感しました。まるで朝の陽を浴びたような明るさを感じました。

ゆらされているおよそ一時間、私はただじっくりと自分のからだを感じたり、眠るスレスレの状態になったり、何かを閃いたり、相手を感じたり、非日常の体験をしています。


●「正しく(まっすぐ)立つ」では、言葉では表現出来ないような衝撃がありました。
私が驚いたのは、自らお金を払い学びに行った他の講習で学んでも上手く習得出来なかった「立つ・歩く」をyuraraさんのさりげない助言で見事に実感出来たからです。

正しく立つと見える世界も違うという実感。正しく立ったまま歩くと、信じられないほど「楽」だということ。
スピードを上げると「楽」な状態で走れること。
信じられないことだけども、確かに何時までも走れそうだった。

そして一番ビックリしたことは、いつもダンスの先生に注意されていたことなのだけども、「おへそを上に上げて!」
「おへそは上に上げて背中にくっつけて」と言われるのだけども、この「正しく立つ」方法は、自然におへそが立てになって上げっていたのでビックリしました。


●「ことば(表現)」では、yuraraさんがチョイスしたことば(詩)を皆がそれぞれを選び言葉にしていくのですが、今回yuraraさんがチョイスしてきて下さったことば(詩)達に私は見事にノックアウトされてしまいました。

何とも意味の分からない詩達なのです。
意味が分からないので、どうしても言葉がとまってしまったり、固定観念に囚われている自分を痛感しました。
頭が混乱しているのですが、私のからだは何故だかとてもイキイキしていました。

これはまさにyuraraマジックです。

そんなこんなの一日ワークでした。
次回は【トライアルクラス鎌倉】の振り返りをアップする予定です。


PS:私の子ども達に「ママはお母さんを選べるんだったら、誰を選ぶ?」とふいに聞かれました。
私は少し考えて「う~ん、yuraraさんかな」というと、子ども達は「へぇ~」と頷いていました。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

karadaゆらし

Author:karadaゆらし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。