スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクワク・ドキドキにスキューバーする一日ワーク

昨日は東京スペシャルクラスの一日ワークがありました。

いきなりこんなことを言うのは何なのですが、
参加人数が多くても、少なくても、とにかくこの一日ワークはラッキーなんです。
(回数を重ねて参加されたら、きっとその意味を実感出来ると思います)

今回の一日ワークは、経験者が多いせいか深く深くダイビングしました。

どこへダイビングしたかというと、私の本質に触れるちょうど気持ちの良い加減でした。
講師のyuraraさんはきっとそこへ調節してくれたんだと思います。

◆◆◆◆

今から4年前、私は人生の底を体験させて貰いました。
「人生の底」は私にとって「絶望」であり「希望」でした。

そして縁あってyuraraさんと出会うことが出来ました。

それからyuraraさんは、私にありとあらゆる課題と可能性を与えてくれました。
yuraraさんは私に天と地がひっくり返るような衝撃を与えてくれました。

それから私はどうゆうわけか、
かつての自分では為しえなかったことをするようになります。

仕事で高い時給を貰ったり、ずっと憧れていたミュージカルを始めたり、
今年の4月からは興味のあった仕事の分野に抜擢されました。

◆◆◆◆

一日ワークでは、「念ずれば花開く」という願望実現のお話しや、
「与え続ければ、いつかは自分に返ってくる」という宇宙の法則のお話しがありました。

私はひたすら強く模索していた自分の人生の目的を達成する為に、
強く求めた甲斐あって、yuraraさんと出会い、学び、
その種を土に埋める段階にあります。


一日ワークは、単にからだをゆるめる体操という次元を超えて、
参加者の方々の魂(存在そのもの)と出会う場であり、
その魂を本来のありのままの自由で希望に溢れる自分を気付かせて貰える場だと改めて気が付きました。

一日ワークのその中味は本当に深く詰まったものでしたが、
その詳細の内容は今回は敢えて伏せておきます。

一日ワーク後、私は長く深い夢から覚めたようにボーっとしていました。
「yuraraさんは、絶対に宇宙人だ」
・・なんて考えながら、車を運転し、息子の保育園に向かいました。

翌日の吉祥寺、琉球ワークでは、そんな夢心地の私に更なる衝撃が走りました。

(次号に続く・・)

mika


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

karadaゆらし

Author:karadaゆらし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。